デンハム、ブラックバレット、ヴェルニカ通販のVin

デンハム、ブラックバレット、ヴェルニカの通販は
Vin select & vintage make
☎ 054-689-3940

デンハムのディテールへのこだわり

デンハムのディテールへのこだわり

デンハムのディテールへのこだわりは
バックポケットにブランドロゴのはさみの刺繍がされており、
刺繍位置が切り取り線をイメージさせております。
この刺繍は691針のステッチによって制作されており、質の高さが伺えます。
前ポケットのスレキ(裏地)やバックポケットの裏地までにもロゴのはさみがプリントされてます。
一般的なジーンズのバックポケットにはない裏地をつけるところもこだわりを感じさせます。
全てのデニムのに右後ろベルト上にブランドロゴの刻印が施された牛革のバッジが叩き付けられています。
デンハムのオリジナルのフロントボタンやリベットにもロゴのはさみが刻まれています。 裾はチェーンステッチ、脇は割り仕立て、内股は巻き縫いになっています。
セルビッチデニム(カンディアーニ)のジーンズの場合、ロックミシンの糸が見えずロールアップしたときの足元がすっきりした見栄えになっています。
また、前開きにはボタンフライに加えて、一枚の生地でできており丈夫な作りになっています。

徹底研究されたデンハムの洗い加工技術

デンハムのディテールへのこだわり

デンハムの洗い加工技術は
最も注目すべきところでもあります。

本社内に世界クラスのビンテージデニムを集めたアーカイブ
「デンハム ガーメント ライブラリー(D.G.L)」 をつくり、デニムの使い方、使うシーンによって生じる様々な経年変化のパターンを細かく研究しております。

また、ベストなジーンズを作り出すために、他に類をみない世界一のランドリー設備があります。
擦れて色が落ちていく箇所は勿論、その色落ちのトーンバランスまでを主に細かく研究、計算し作り出しているのがデンハムのデニムです。

デンハムのデニム生地へのこだわり

デンハムのデニム生地へのこだわり

デニム生地へのこだわりは
デニムのインディゴ染めがだんだんと薄くなり、自分のオリジナルの一枚に育てる事が出来るにはデニムの良さではあります。
しかしデンハムはそのインディゴ染めにも特別なこだわりがあります。
モデルやカラーごとにイタリアと日本の最適なデニム工場との共同生地開発をし、他のジーンズメーカーが外部に公開することが少ないデニム生地の詳細情報をDenham Garment Libraryにて公開しています。 自信があるからこそできるデンハムの特徴です。

また、立体裁断をすることによって、裾や膝裏にダーツが入ると、より身体に馴染み、美しいシルエットになっていきます。
手の形の構造を重視して設計されたバックポケットなど、一般的なジーンズと比べ、デザイン性、機能性が充実しているのもデンハムの特徴です。

デンハムのモダンクラシックフィットとは

デンハムのモダンクラシックフィットとは

デンハム全体のフィットコンセプトは
クラシックなデニムスタイルである5ポケットの周りを中心に現代的なアプローチを集約させております。
定番の5ポケットデニム上にデンハムならではの特色を現代的に表現するため、
スキニーからスリム、レギュラーからリラックス、
レディースはスキニーからハイライズ、スリムからキャロットなど、それぞれのフィットに対して慎重にカットし仕上げております。

また、クラシックなリジットデニム(生デニム)以外に、
ハイクォリティなストレッチデニムを用意することで、快適な履き心地の選択肢を用意し、デニムのバリエーションにもパーフェクトなバランスを追求しています。
デンハムのデニムは、定番カットを採用したBOLT, RAZOR, DRILLのほか、新たな方向性のシルエットを用いたSKIN, SHANK, CROSS, TOKYOなど、幅広いフィットを展開しております。
レディースは、シェイプを形状記憶できる並外れたリカバリー力を持つ、高品質のストレッチデニムを採用することによって、パーフェクトなシルエットを作り上げました。

デンハムのデニムは、定番カットを採用したSPRAY, SHARP, POINTのほか、新たな方向性のシルエットを用いたGINZA, NEEDLE, FARRAH,MONROE.など、幅広いフィットを展開しております。

デンハムレディースの商品一覧

デンハムのレディースのアイテムを見る

デンハムメンズの商品一覧

デンハムのメンズのアイテムを見る